研修・支援制度

人材は企業の財産

三島食品では、優れた人材こそが企業の財産であると考え、創業以来一貫して人材教育の充実に取り組んでまいりました。特に新入社員から中堅・幹部社員、海外の駐在員に至るまで、それぞれのレベルや立場に応じて独自に組まれた研修カリキュラムを実施し、社員の能力開発に大きな成果をあげています。また、通信教育や公的資格取得のための支援制度や、社員からの改善提案に対する報奨制度など、各自が積極的に自己啓発に取り組めるような環境作りを行っています。

研修・支援制度

新入社員研修

新人研修の流れ

接遇研修

接遇研修

お客さまへのおもてなしは三島食品の印象に直結する重要な業務のひとつです。事務部門の女性社員には、会社の”顔”ともいうべき受付や接遇、電話応対などの研修を重点的に行っており、社外からも高い評価を得ています。

新人導入研修

新人導入研修

三島グループの新入社員には、導入研修が全員参加で行われております。リラックスした雰囲気の中で、社会人としての心構え、チームワークのとり方などが外部講師や先輩社員から楽しくレクチャーされます。

共通研修

階層別研修

  • 中堅社員研修
  • 管理者研修

部門研修

  • 社内研修
  • 社外研修

海外視察研修
マナー研修

支援制度

階層別研修
部門研修
海外視察研修

自己啓発

自己啓発

三島食品では、自己啓発のために社員が参加する「茶道」などの勉強会を支援しています。また受講料の補助が受けられる「通信教育」やクラブ活動などの社外活動への資金援助も行っております。